fc2ブログ

明石沖 耕栄丸釣行2022.09.29 ~ そこにMショックはあるんか? ~ の巻き

Boomersスタッフ

Boomersスタッフ









9/29(木)…


中潮↓ ニ日目
満潮 09:10
干潮 14:55



この時期はもう確定。

予約をした日は大荒れする日以外、確実に仕事をさせてもらえるので

今回も毎度お馴染み、須磨浦港から出船の 耕栄丸 さんで

明石海峡へ行ってきました。




そうそう…

今回の任務は、打倒我那覇!


毎回めちゃくちゃ釣るので、Boomersといえば我那覇!

ってことになってきてるんじゃないかと危機感満載で

ちょっとカッツーン!といわしとかなアカンなーと気合いを籠めての突撃

(ウソです!本当は、今回もたまたま一日違いの予約ってことだけでした。)

それにしても網入れの手伝いをしながらの20本GETは驚異的です。

ならば、それに対抗してやろうと、オヤジは鼻息フンフンで挑んだ訳であります。



しかし…



全然ヒットしましぇん。。。



左舷艫側ではエライ賑やかですがヒットがあるのでしょうか。。。


辺りを見渡すと、やけに黄色い漁船が多く目に入ります。

ふと、『 これはヤバイな… 』と焦るも

後で船長に聞くと、『 あれはちりめんじゃこを獲っている船ですよ 』 と。。。

だとしても、大きな袋を引っ張りまくっている船が大量に走っているとヤバイことには違いなし。


うーん、実に悩ましい(福山雅治風にどうぞ!)


ということで、DELAYからシルエットの小さなFLINTZにチェンジ。








それが当たり、なんとか丸ボーズを回避








【 ヒットジグ 】

FLINTZ 180g #GW-ALS [GLOWウイングアルミシルバー]

(2022秋限定カラー)








ところが…

気がつけば無いじゃないか、竿尻が

( サ○ジリ…響きが似ているといえど、これは『別にー!』じゃあ済まされません。)


その後、超久しぶりに強烈なバックラッシュに見舞われる事態に。。。


この時点で半ばあきらめムード(個人的にアカン日かと)

その要因は他にも満載で、よりによってなんで今日??ということが多々重なりました








それでも、なんとか気を取り直して踏ん張ります。



すると、ドンッ!!



ワンピッチからのショートフォールでアタッてきました。

使用フックがひと昔前に作った航路筋の激流パターン用に作ったもので

根付けのフレキシブルさが無いせいか、アタッてもハリ掛かりしない状況が続いていました。

釣れた魚は、どっちだというのも面倒なので

敢えてメジロではなく無難なハマチと記載しておきます。



【 ヒットジグ 】

ZIMA 170g #SKS [スケールシルバー]








その後、ここであやからない手はないということで

只今、使えば連勝街道まっしぐら中の例のブツを投入。

やっぱりヒットしました!


【 ヒットジグ 】

ZIMA 210g #UVW-SDS [UVウイングサンドシルバー]








更なる連勝街道突入を願いたいところですが

この後も即連発してしまい

もはや釣れる気しかしないジグとなってきました










GoPROに向かってポーズするのが忙しくなってきました

( いつも魚の尻尾が切れてたりして難しいー! )









そして自分がヒットしないので、多少の網入れ等を手伝いながら

また鬼バックラッシュを解きながら、なんとか少しづつ釣果を追加。









【 ヒットジグ 】

ZIMA 210g #ALS [アルミシルバー]









止まっていた潮が流れ出すと時合に突入

流れに乗り遅れていた分、一気にチャージを掛けます。

なんだかアタリ方がタチウオのように

決めたところまでシャクリきった後、クラッチを切って落とし直そうとしたときや

ジャークとジャークの合間のショートフォール時に


フワッ!


そんな感じの喰い上げるアタリが多い日でした。









どりゃー!

ネットが間に合わないので、大ハマチだろうがメジロだろうがブッコ抜きます



ここでは面白おかしく書いてはいますが

致し方なく魚を抜き上げる場合は、リーダーをロッドの長さくらいまで巻き込み

できる限り静かにゆっくり、方向を考えて抜き上げてください。


※ 画像は豪快に抜き上げているように見えますが、動画から抜粋しているためそのように見えています。
(実際はゆっくり抜き上げています。)









PROTOのロングスライド系ロングジグでも。


今の明石の大ハマチは腹が立つくらい超元気でパワフル!









【 ヒットジグ 】

PROTOロングジグ285g



これはもう、かれこれ12~13年程改良を重ねつつ

密かに使い続けている代物 (2タイプあり)で

どこの海域でも安定して釣れる、なかなかの優れものなんです

もうとっくに完成形だし、これを商品化したいのですが

長さをクリアできる国内工場がないんですよね。

かといって、もう海外では絶対にやりたくないし。。。

はてさて、どこかやってくれそうな国内工場はないものだろうか。

(納期を守らない、クオリティーの改善をしてくれないところは論外だけど)









なんとかしなきゃね。









結局…

網入れや魚絞め(活け間がいっぱいなので後半は絞めてクーラーBOXへ)なども少々あるけど

ベイトリールのバックラッシュ解きに要した無駄な時間が響き

なんとか後半怒涛の追い上げを見せたものの

我那覇氏に迫るどころか半分の10本にも満たない結果となってしまいました。

(追い込み型の末脚は光らず!


もしバックラッシュとかでもたついてなければ15~16本くらいは釣ってたかもですが

さすがに20本は無理だったかと思います。

せめてあと1本!キリのいい数字にしたかったのですが

ヒットしたものの、強引に巻き上げ過ぎてバレてしまいました

まぁ、こんなもんでしょう

やはり…

結果、Mショックは起こせませんでした





【 エチケットとマナーについて 】

そして最近の恒例、最後に一言二言。

今の御時世、まだまだコロナウイルスに対する対策や配慮が必要です。

いくら屋外ではマスクを外してもいいという状況下であっても

咳が続く場合など、(特に乗合船などは)乗船を断念する必要がまだあるかと思います。

それが例え風邪なりアレルギー症状であったとしても

近くの釣り座の方にとっては単に恐怖でしかありません。

ジギングはある種激しい運動でもあるため、ご自身にも少なからず影響があるものと思われます。

またタバコの煙にしても、船が走っているときであっても巻き込みの風が発生し

例えば操縦席横から大ミヨシくらいの距離までは余裕で煙が遡ってきます。

そしてそのタバコから登る煙も、喫煙者の方の口から吐き出した煙もマスクを通過してきます。

飛沫や空気の流れは前から後ろへ…だけではないんですよね。

またグループで乗船されて楽しいのは解りますが、船の端から端まで響き渡るような大声

また早朝の民家と隣接した駐車場で興奮して大声で会話をしたり笑ったりすることも

少しは考えていければなと思います。

自宅の前で、毎朝早朝から騒がれると誰でも嫌ですよね!?

エチケットとマナー

耕栄丸さんの釣果情報のページにも必ず目に入る位置に記載されています。

乗船される皆様が不快な思いをせず、せっかくの時間を気持ちよく楽しめるよう

今一度、ご一読されて上記ご考慮いただければ幸いです。



今回は色々ありましたが

以前に同船いただいた方や、旧知の知り合いの方も多数いらっしゃったので

これからも、そのような皆様とご一緒し続けたいという思いから

最後に少々書かせていただきました。

今回も、お世話になりました岡船長・奥さん

また同船いただきました皆様、暑い中お疲れ様でした。

またの機会も宜しくお願い致します






KOUEIMARUバナー

【 耕栄丸ホームページ 】 クリック





【 9/29日 16名の釣果 】

ハマチ~メジロ … 46本
ヤナギ~サワラ …5本



【 村井の釣果 】

大ハマチ … 9本

-------------------------------------------------------------------

【使用タックル】

ロッド:オリジナルジギングロッド 66LS-MODERATE FIRST Jig Best:170g
リール:19ステラSW 8000PG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK ジゲンハイパー #6/0ツイン段差仕様自作フック

ロッド:オリジナルジギングロッド 64MS-MODERATE Jig Best:200g
リール:19ステラSW 8000HG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK スピアーフック #5/0 ツイン仕様自作フック

ロッド:オリジナルベイトロッド6'2" Jig Best:150g
リール:17オシアジガー1500HG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK スピアーフック #4/0 ツイン仕様自作フック

ヒットジグ
FLINTZ180g #GW-ALS(2022年秋限定カラー)PROTO
ZIMA170g #SKS
ZIMA210g #UVW-SDS(2022年秋限定カラー)PROTO
  〃 #ALS
ZIMA260g #SKS
PROTOロングジグ285g


スポンサーサイト



Posted byBoomersスタッフ

コメント 0

There are no comments yet.

コメントの投稿[Leave a Reply]