fc2ブログ

志摩沖 へいみつ丸釣行2022.12.21 ~あるあるパターン ~の巻

Boomersスタッフ

Boomersスタッフ





12/21(水)…


中潮↑ 二日目
干潮 09:52
満潮 15:25


今回は久しぶりに三重県志摩沖へ

トンボ(ビンチョウマグロ)を狙いに行ってきました。

お世話になった船宿さんは、自分の中でとても相性の良い へいみつ丸 さんです。


少し前からの寒波襲来予報で通過地点の気温予想を逐一チェック。

いつもは少しでも経費削減のため名阪国道方面から向かいますが

今回は、外気温的なリスクは同等ながらも道路の大きさからも多少はマシかと

新名神高速道路経由にて向かいました。


出発時間が少し遅れてしまいましたが思いのほか早く到着。

現地待ち合わせをしていたお得意様でもあり良き協力者でもある釣友松塚氏と合流。

「 意外に寒くないですね~ 」 なんて話していたことがウソのように…









エントリーした船内デッキ上はビックリ白銀の世界  

桟橋も踏み台も全てがピッカピカ

朝一番からスリル満点でした。



あ~そうそう!

今回の釣座は「2」と書いたクジを引いてしまい

希望の大艫 (オオトモ / 船の一番後ろ)とは真逆のいつもの大ミヨシ








ポイント到着時は何故だか黄昏の空。

見方によっちゃあ、後光 が差しているようにも見えるけど…









外湾の大ミヨシは揺れますなぁ~

松塚氏もまさかのクジ運の巻き添えに。。。


そして電動リールでいわゆる 「 電ジギ 」 をされているご年配アングラーにヒット。

しかしフッキングが甘くあえなくサヨナラ~

そしてその後に、コトンだけど二連発  Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン!

更には狙っていたポジション大艫3人組の方達が次々にヒット。

あ~、朝のヨコハマ黄昏はこういうことだったのか。。。。

と、大揺れの中300g~470gをシャクリ倒して疲れ切ったオジサンが一人黄昏れていると




ドーン!!










最後まで諦めずにシャクリ続けていた松塚氏がお見事GET!


いい顔してます



この日は何度か船長からの良さげな声のトーンでアナウンスが入るものの

潮の動きがすこぶる悪く、只々風で船が流されるだけ…

その風もさほど強いものでもなくマッタリとした時間の中、乳酸が蓄積されていく地獄模様。

たまに通過する反応は、ほぼほぼ潮目の濃い80m~100mライン。

その中でポツンと50mラインや140mラインにも出現する感じでした。

大体、70~80mラインに反応が集中する時はいい感じだと思うんですけどね。。。

ちなみにメインベイトは、まめごろう(小型甲殻類やジャコ類)だそうです。










ヒットジグは前日に突貫で間に合わせたFLINTZマグナム(仮)300gファーストPROTOでした。

小さなまめごろうパターンを想定してシルエットの小さいものをと作ってみたものですが

松塚氏は、いつもたまたま 「 使ってみます?」 って渡したものですぐに結果を出してくれます

最後まで諦めない粘り強さに併せて上手なんですよね~


私はといえば、なんも言えねぇー!状態です


心中お察しくださいませませですです。



前日まではよかったのに…



まさに、釣りあるある



まめごろうパターンというよりも、あるあるパターンの日でした!










凄く解りやすい!

魚が掛かると異常に興奮される方もいらっしゃいますが

なによりも冷静に、そして安全第一ですね。










今回の釣行に合わせて突貫工事で作ったジグ達。

狙いより重くなってしまい、アクション的にもまだまだ改良の余地があるので

じっくり時間をかけてブラッシュアップしていきたいと思います。









帰って道具を片付けながら見てみると…

ナント!

トンボを釣った松塚氏が使っていた個体(上)よりも

丸ボーズのワタクシが使っていた個体(下)の方がたくさん歯型が付いているじゃないか!!


な~ぜじゃ!?


な~ぜフッキングしなかったのじゃ!?


な~ぜアタリが分からなかったのじゃ!?



な~ぜじゃ!?




硬いロッドで張り切ってシャクリ過ぎてたのかな…



けど渋い日にFLINTZマグナム(仮)いいんじゃね!?



船中釣果は前回お世話になった時と全く同じコトン(10kg以下)が8本。



前回と何が違うかといえば、ワタクシはカミカミされただけということ。





な~ぜじゃ!?





何故だかは分かりませんが、また次回頑張ります!



当日同行してくれた松塚さんをはじめ、またたまたまの同船となった某大型チェーン店M店長

またいつも安心して釣りができる環境を提供してくださる北村船長

そして当日同船の皆様、厳しい一日でしたが大変お疲れ様でした。

またの乗船&同船の際は宜しくお願い致します









へいみつ丸バナー

クリック





【 12/21日 10名全体の釣果 】

ビンチョウマグロ [ コトン / 10kg未満 ] … 8本
( 2~3本バラシあり )



【 松塚氏の釣果 】
ビンチョウマグロ( コトン )…1本


【 村井の釣果 】
乳酸…たっぷり


-------------------------------------------------------------------

【使用タックル】

ロッド:オリジナルジギングロッド 64HS Jig Best:300g
リール:19ステラSW 8000PG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #4.0+シーガー150 #20
フック:VAN FOOK ジゲングリッピー4ブレイズ #7/0

ロッド:オリジナルジギングロッド 64HB Jig Best:300g
リール:オシアジガー4000P
ライン:クレハ シーガーPE X8 400m #5.0+ハードコアパワーリーダーFC #30
フック:VAN FOOK ジゲングリッピー4ブレイズ #7/0


松塚氏ヒットジグ
FLINTZマグナム300g #SZG(PROTO)

-------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト



Posted byBoomersスタッフ

コメント 0

There are no comments yet.

コメントの投稿[Leave a Reply]