fc2ブログ

鳥羽沖 キャスティングヒート釣行2022.12.27 ~ 釣れるかなぁ~じゃなくて強い気持ちで釣るねん!で釣り納め ~ の巻

Boomersスタッフ

Boomersスタッフ





12/27(火)…


中潮↓ 三日目
満潮 09:15
干潮 14:38



今年最後の釣り納めに…

[ 三重県鳥羽市浦村町 ] キャスティングヒート さんへ行ってきました。



そして今回も先週に引き続き、松塚氏が同行してくださいました

先週は、へいみつ丸さんにてビンチョウマグロをGET。

で、当のワタクシは丸のズーボー!

このままで一年を終える訳にはいきません

何より強い気持ちを持って釣ることが大事の大事!










まずは恒例、釣座のクジ引きですが、ここのクジはいつも引き運がない。。。

しかし、なぜだか皆さん前に乗りたがらず結構な割合で希望の右舷大ミヨシに乗せていただいてます。

(この船の場合、左舷側の方がよく釣れるんですけどね。)

そして今回も引き運なく下から3番目


なのに、また今回も 「 空いてるから右前行きや!」 と船長に背中を押してもらい

右舷大ミヨシ(松塚氏も譲ってくれたので)に釣座を構えることとなりました


しかし…


この日は上げ潮からの開始で、艫側からポイントへ入ります。

朝一番が勝負どころなので、これがどう結果に響いてくるかが焦点となります。






果たして今回は…










松塚氏、いきなりのワラサGET!


ちなみに鳥羽でのジギングは初めてとのこと。









【 ヒットジグ 】
DELAY 170g #PI [ ピンク ]


松塚氏は丹後でもよく#PI [ ピンク ] で釣ってくださいます。


“信じている色” があると強いですね!









そしてワタクシは少し遅れてのサワラ!

着底からの速巻き→速めのワンピッチでHIT!

充分追いアワセを入れるも、船長からはサワラやから入れんほうがええで!とのこと。

確かに叩かないこの引き感は 「 サワラやね!」 と阿吽の呼吸で難なくネットイン。

カメラマンがGoPROしか居ないので、こんな画像で残念









【 ヒットジグ 】
ZIMA 210g #UW-SDS [ UVウイング・サンドシルバー ]

( 2022秋限定カラー )

当日は配当が少ない貴重な鳥羽の脂ノリノリサワラ

メーターを若干切るナイスサイズでした









そして、また松塚氏がHIT!


鳥羽の洗礼、潮をかぶりながらもガンガン元気にシャクります。

実はこのとき、先にワタシの方にヒットがあったんですが

ハリに乗り切らず、直後に松塚氏のジグに乗り換えHIT!?

って感じでした

そこは上手く釣ったもん勝ちです









【 ヒットジグ 】
ZIMA 170g #SKS [ スケールシルバー ]



2本目のワラサGET!


実は松塚氏、この前にヨコワも1本GETしていましたが

ヨコワは現在リリースが義務付けられているため丁重にリリースされてました。









そしてワタクシにもHIT!

着底からの速巻き→速めのワンピッチへのスピード変化でドスン!


大きな首振りと強い引きで上がってきたのは

待ってましたの 90cmオーバー鳥羽の寒ブリでした









【 ヒットジグ 】
ZIMA 210g #UW-SDS [ UVウイング・サンドシルバー ]

( 2022秋限定カラー )



UVウイング…かなりのお助けカラーです!



そして、船長からは「朝のうちに釣っとかんと、一気に釣れんようになるで!」

と喝を入れられながらも、宣告通りアタリがどんどん遠のいていく

これはイカンと、鳥羽沖鉄板パターンの速巻き→ワンピッチを一旦捨て

ゆったり大きめのワンピッチにフォールを入れるべく

ラインスラックを出しながら、ゆったりと見せて誘っていく。





すると…









BIGヒット!!



大きな首振りやタタキは無いものの

海外遠征でしか経験したことのないような強烈な締め込み!

ロッドを片手だけではホールド出来ないくらい恐ろしいくらいに持っていかれる。

ロッドは、鳥羽での釣行時は柔らかいものを使っているが

今回はやや強いもの(センターバランス系セミロングジグを飛ばして誘うため)をチョイス。

それでも角度を維持できないくらいに持っていかれる。

船長からはマイクで 「 根掛かりやろ!? 」 とおちょくられ首を振る)))

釣座の近い同船者の皆さんからも 「 根掛かりやろ!? 」 の疑いの視線が突き刺さる




違うってー!!




決して上手くはないですが…

全くのシロウトではないので、根掛かりか、そうでないかくらいは判りますわい










ってなことで、無事上がってきたのは

土手っ腹!しかもやや後方にフッキングしたメーターを若干切る

先程より少し大きなブリでした。

しかし、土手っ腹へのスレ掛かりで、こんなに強烈に引くもんなんだろうか。。。

上げたあとは放心状態。

昔、GTの同様スレ掛かりで死んだことあるけど、今回も大概でした


正直、イシナギでもヒットしたんじゃないかと思ったけど

ヒート船長は、「 エイかサメでも掛けよったんやろ!?」 くらいに思ってたらしいです

一回、船長のケツに思い切りフッキングしてやらないとダメですな

2023年の目標は、それに決定します!


実はこの前にFLINTZにヒットした何かがワンダッシュで

PEからブッタ切って行ったことは内緒です






【 ヒットジグ 】
ZIMA 210g #PGG [ パープルグローゴールド ]



※写真撮影のため、口にもフロントフックを掛けて写しています。









ZIMA 210g #PGG [ パープルグローゴールド ]


どの海域でも結果を叩き出してくれています。

Boomersは、ただ無難でありきたりなカラーしか作らないようなことはしません。

ブーマーズスクイッドをはじめとした、独自メッセ―ジ性の強いカラーやスタイルを

提案し続けます。


このカラー。本当によく釣れます








202212270-6.jpg

松塚氏もまたHIT!


残念ながら、狙いのブリではなく3本目のワラサでしたが

ナイスヒット&ナイスチャレンジでした!







3478-3.jpg

前々日まで不調だった初めての鳥羽沖釣行でこの結果は立派です

次こそはデカいブリGETしましょう









ワタクシも何本かミスバイトやバラシがあったものの

なんとかブリ2本とサワラを釣ることができたので

先週のトンジギでの丸ボーズの敵討ちができ、無事釣り納めすることができました。

やっぱり持つべきものは強い気持ち

何事も諦めたら負けです。




FLINTZだけでなく、ずっとテスト時から使い続けているZIMAも

鳥羽沖で活躍してくれますよ!

特にサッパやアジがベイトの時が最高!

もちろんマイワシやカタクチがベイトで喰いが渋くなったタイミングなどが狙い目

是非、一度試してみて下さい。










釣行前に注文していた出刃包丁と全く違うサバイバルナイフが届き

結局いつもの締めナイフで魚を裁かなければならず

桟橋で、暗くなるまでもがきながら何とか処理して帰りました

その魚の料理の一部達です。


最後になりましたが、2022度も当Boomersブログをご覧いただき

またBoomersをご支援、ご支持いただきました皆様、本当にありがとうございました。

また今回、二週に渡ってご同行いただいた松塚氏をはじめ

キャスティングヒート山本船長、また当日ご同船いただいた皆様

大変お疲れ様でした。

当日の模様は、またあらためてYouTube動画にアップさせていただきますので

アップしました際は、ご視聴を宜しくお願い致します。

それでは、また来年度も宜しくお願い致します。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。






Casting Heetバナーパーツ

クリック







【 12/27日 12名の釣果 】

ブリ…不明
ワラサ … 不明
サワラ … 4本
サゴシ … 1本
シーバス… 1本



【 松塚氏の釣果 】

ワラサ … 3本
ヨコワ … 1本(リリース)



【 村井の釣果 】

ブリ … 2本
サワラ … 1本

-------------------------------------------------------------------

【使用タックル】

【青物】
ロッド:オリジナルジギングロッド 64MS-MODERATE Jig Best:200g 
リール:19ステラSW 8000PG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK ジゲンハイパー #6/0ツイン段差仕様自作フック

ロッド:オリジナルジギングロッド 63LS-MODERATE FIRST Jig Best:150g
リール:19ステラSW 8000HG
ライン:クレハ シーガーPE X8 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK ジゲンハイパー #6/0ツイン段差仕様自作フック

ロッド:オリジナルベイトロッド6'2" Jig Best:150g
リール:17オシアジガー1500HG
ライン:DUEL HARDCORE X8 PRO 300m #2.0+シーガー150 #8
フロントフック:VAN FOOK スピアーフック #4/0ツイン揃え仕様自作フック

ヒットジグ
ZIMA210g #UW-SDS (2022秋限定カラー)
ZIMA210g #PGG


スポンサーサイト



Posted byBoomersスタッフ

コメント 0

There are no comments yet.

コメントの投稿[Leave a Reply]