FC2ブログ

2019年の初釣りは耕栄丸で洲本沖ドラゴンチャレンジ。

Boomersスタッフ

Boomersスタッフ

ライジングサン

1/14(月祝)…
[須磨浦港]耕栄丸さんで洲本沖へタチウオジギングへ行って来ました。

これが私の2019年度の初釣りです

今年一年を占うためにも頑張らねばなりません。

天気も上々

お神酒を忘れてしまったことが少々気掛かりですが

さぁ、頑張っていきましょう!!






山本さん#SZGにて

今回は同行の方がいらっしゃいます

いつも気に入って使わせていただいてるフックメーカー

VANFOOKさんの山本さん。

凄く気さくで良い方です

自称、大阪市のタチウオおじさん

ここはなんとか良いところを見せなくては…






久々に見る船銀座

約1時間半ほどの航行でポイントへ到着。

潮回りもよく、思ったとおりの船銀座






最初から最後まで

水深約110mから開始。

VANFOOK山本さん、最初から最後まで…

ずっとヒットしっ放し






さすがの山本さん

流石、いつも愛娘さんと勝負されているだけあって

ガンガン釣られます。

見ていると、柔らかめのロッドで長めのフォールを

織り混ぜたワンピッチワンジャークで通されてました。






#SZGでガツン

FLINTZ でもガンガン釣っていただきました!

FLINTZ って釣れるんですね(笑)

フックはもちろん VANFOOK 社製品

フロント : サーベルスナイパーアシスト

リア : サーベルフッカー


よく掛かりますね






BSQでありがとうございます!

同船の FLINTZ ユーザー様

フィッシングマックス神戸ハーバー店様イベントにて

お買い上げいただいた180g#BSQ[ブーマーズスクイッド]で連発





K藤さんヒット!

そしてそして…

何年振りでしょうか。

昔、大変お世話になったK藤さんも偶然の同船

(約5年振りくらいの乗船だそうです。)

釣り座は残念ながら先端と後端で離れてしまいましたが

移動中にたくさんお話できて楽しかったです






さすがのやり手K藤さん


FLINTZ 180g #PZG [ パープルゼブラグロー ]

で入れ喰いでした






でた!ファースト1号艇(笑)

なかなか食わすことが出来ずに必死になっているところに入電

結構しつこく鳴ってるなぁ…って思いながら電話に出ると

謎の声 『 何、必死でやりよるんよ!?笑 』

村井 『 えっ!どこ!? 』

謎の声 『 後ろ後ろ~!笑 』

まるで、志村後ろ後ろ~~!みたいに言われ振り返ると…

また来てました。

倉敷から ファースト1号艇

しかも鬼船団の中から見つけられてしまうとは

地元以外の海域でも地元船よりもバッチリ釣らせるところが

ファースト1号艇・2号艇船長の凄いところ。

おかげで熱くなり過ぎていた気持ちが和みました







イイネ!#PPI

自分ひとりだけ蚊帳の外

焦りながら必死のパッチでシャクっていると…

180g #PPI [パイロットピンク ] でキター!






#PPI活躍

…というのも、1本だけということではなく

釣ったうちの約半分は、この180g #PPI [パイロットピンク ]

よくアタリました

(画像はPROTOモデルです。)






#DIJで連発

そして残りの約半分は、このカラー

#DIJ [ ディープイリュージョン ]

やはり、この洲本沖・神戸沖のディープゾーンには

バッチリ、コンセプトがハマりますね

ヒットパターンは…

数年前から変わらずフォールのパートを長めにとったワンピッチワンジャーク

または、長めの巻き上げで見せて追わせてピタッ!と止める。

もしくはそこからの“落とし”で喰わせる・掛ける

これらのパターンがいわゆるストロングパターンでした。

ただし、コレっていう再現性のあるヒットパターンだけは

ワタシの中では見つけることができませんでした。

VANFOOK 山本さんは、これを見つけられているからこそ

最初から最後まで終始アタリっ放しだったのでしょうね。

そんな中でも面白かったのが “ テンヤしゃくり ”

素早く小さく5~6回シャクってピタッ!と止める。

すると、ピピピッ!とロッドティップが一瞬跳ね上がるので

それを素早く掛けアワセる。

これがスリリングでとても楽しい

のですが…

こんな遊びを楽しんでいると数が釣れないということに

『 そんなことやるんやったら、テンヤしたらいいやん!』

なんていう人も多々いらっしゃいますが

如何せん、Boomers はジグ屋でございます。

流行っているからと…

そちらに逃げるようなこと、流されるようなことは決して致しません。






FLINTZ洲本沖にバッチリ

そんな頑ななクソ頑固なこだわりがギッシリと詰まった

Boomers FLINTZ


まだ使ったことのない方は、是非一度お試し下さいませ。






ガイドがポロリ(泣)

ちょっとエラソーなことを言ってますが…

白状しますと、最初の方でメインロッドの#3ガイドがポロリ

サブロッドの硬い方では、なかなか喰わすことができませんでした。

しかし、なんで!?

結構古いので消耗していたのかな…






不徳の致すところ

結果…

不徳の致すところ、たったの24本

エラソーに色々書いてる割に撃沈のどヘタクソでした!

(自分以外の人はFLINNTZで連発してるのに…

ちなみにVANFOOK山本さんは56本

お見事オーバーダブルスコアでした (恥ずかしっ!)






VANFOOK様のご好意で

今回のリアフックは、B品ということでいただいた

サーベルフッカー#L を使用させていただきました。

ってか、これがB品なの!?っていうくらい厳しい基準をもって

キチンとした検品をされていることがよく判りました






サーベルフッカーがっつり

ガッツリ掛かってます!

今まで使ってた4本タイプ 1/0 より線径がやや細く

サイズ感は若干大きめ?って感じですね。

これを持って、明日も耕栄丸2018年度最終戦を闘ってきます!






【 一度乗ったら忘れられない、親切丁寧 】



クリック




【 1/14日 14名の釣果 】
タチウオF2.5~F4.5…1名20本~56本

【 村井の釣果 】

タチウオF2.5~F3.5…24本


-------------------------------------------------------------------

【使用タックル】

ロッド:フェンウィック FVR66CML-J(改)
リール:オシアカルカッタ 300HG
ライン:ヨツアミ スーパージグマンX8 300m #1.0+シーガー150 #5+#12(先糸80㎝)
フック:タチウオ専用フック フロント段差#1ロング+リア VANFOOK サーベルフッカー#L

ロッド:オリジナルタチウオ専用ベイトロッド6'3" Jig 60~100g用 (170gまで可)
リール:ミリオネア 200BB(シングルパワーハンドルチューン)
ライン:ヨツアミ スーパージグマンX8 300m #0.8+シーガー150 #5+#12(先糸80㎝)
フック:タチウオ専用フック フロント段差#1ロング+リア VANFOOK サーベルフッカー#L

ヒットジグ 
FLINTZ180g #PPI・#DIJ・#PZG・#SZG

-------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト



Posted byBoomersスタッフ

コメント 0

There are no comments yet.

コメントの投稿[Leave a Reply]